登場する漫画・アニメ

 

「北斗の拳」

 

人物

 

南斗五車星の一星。

 

 

南斗六聖拳最後の将であるユリアを守るため動き始める南斗五車星。

 

 

そして山のフドウが動いたことで風のヒューイもバイクの部隊である「風の旅団」を率いてラオウ率いる拳王軍の前に立ちはだかる。

 

 

風を友として空中に真空を走らせる鋼鉄おも切り刻む「五車風裂拳」という技を使う。

 

 

ヒューイの最期

 

ラオウ軍の前に自らもバイク部隊の「風の旅団」を率いてラオウと1対1の勝負に挑むヒューイ。

 

 

しかしラオウに飛びかかるもパンチを一撃くらい命を落とす。

 

 

残された部隊達はラオウの強さを見極めその場は退散し、海のリハクへと報告した。