©Sammy

 

登場する漫画・アニメ

 

「北斗の拳」

 

人物

 

凶悪犯のみが投獄されている獄舎の「ピレニィプリズン」の脱獄者。

 

 

常にダイナマイトを持ち歩いており卑怯な手を使うも金や食料を求めて無謀に行動する野盗達を冷静に指揮する。

 

 

かなり慎重で自分より強い男とは闘いを避ける。

 

 

そしてケンシロウの後を追跡トヨの村(バットが昔育った村)に水が湧く可能性があるという情報を耳にする。

 

 

そしてその後も追跡し、ケンシロウの力で水が湧き、その村を立ち去った後に村を襲撃。

 

 

そしてトヨの命を奪ったことからジャッカルはケンシロウに執拗に追われることになる。

 

 

次々に部下の命を奪われたジャッカルは最後の手段としてピレニィプリズンに収監てされているデビルリバースを解放してケンシロウと闘わせる。

 

 

デビルリバースは超巨漢の男で過去700人の命を奪い氏刑執行13回されるも生き延びた。

 

 

さらに羅漢仁王門という古代インドの暗さつ拳も使うほどの実力者だか自らをデビルリバースの兄だと騙しケンシロウと闘わせる。

 

 

ジャッカルの最期

 

 

デビルリバースと闘わせたジャッカルだったがケンシロウの強さに敗北したデビルリバース。

 

 

デビルリバースがケンシロウに敗れ身動きできなくなったところで助けを求められ巨大な手で握られ逃げられなくなったジャッカル。

 

 

そしてケンシロウに自身が持っていたダイナマイトに火を着けられデビルリバースとともに爆発で命を落とす。